入社式2021

4月1日に入社式を執り行い、今年は38名の新入社員を迎えることが出来ました。


今年度も昨年度と同様に新型コロナウイルス感染拡大防止として、茨城県配属者と栃木県配属者を2会場に分けて実施しました。その他、マスク着用や検温、換気など対策をして臨みました。


新入社員代表挨拶では、「目の前の事を一つ一つ着実にこなし、将来は瑞穂農場をさらに発展出来るよう、そして、一人前の社会人になれるよう、日々精進していきたいと思います。」や「1日も早く会社のために役立つ人材として成長できるよう努力して参ります。」と力強い言葉を聞けて頼もしく感じました。


新入社員たちが立派な社会人へ成長できるように社員一同でサポートしていきます。


写真は同日に実施した座学研修の様子です。