有限会社 瑞穂農場|茨城県常陸大宮市を拠点に全国展開する農業生産法人

子牛生産から肥育まで一貫した生産形態で

安心していただける牛肉生産に取組んでいます。

2021年5月26日

ポピーが咲きました

2021年5月24日

笠間分場太陽光発電設備 発電開始

2021年4月25日

【那須支店自家消費型太陽光発電】1年間の発電量

瑞穂牛キッチンCowCow
ミートショップ・ブル

瑞穂農場について

瑞穂農場の事業の大きな柱である「肉牛部門」では、肉牛の生産履歴を徹底的に追求できる体制をつくりあげ、JASの認定を受けています。また、食品リサイクル事業として、食品工場から出る副産物(おから、ビール粕等)を牛の飼料として利用してきました。さらに、家畜から排出される糞尿は全量を完熟堆肥化したのちに、近隣農家をはじめホームセンター等へ販売しています。

これにより「瑞穂農場→農家(農作物)→食品工場→瑞穂農場」という資源循環を実現しています。そして、農場で使用する稲わらの調達や、水田の転作用作物として有望視される飼料稲の栽培を積極的に近隣農家へ委託するなど、「地域に根ざした農場」を目指して日々取り組んでおります。

全国マップ

日本地図.png

当社拠点

グループ会社

牛アイコン

牛飼養牧場

牛乳アイコン

乳牛搾乳施設